スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

America's Cup 2013

ルイ・ヴィトンカップの覇者ニュージーランドが、
防衛艇のアメリカを追い詰めています。



場所はオラクル・アメリカチームがホストのサンフランシコ湾。
アルカトラズとゴールデンゲートブリッジの前で、
2艇のカタマランが凌ぎを削っています。

USA NE

エミレーツ・ニュージーランドがマジック3!
このままカップは赤道を越えてしまうのでしょうか・・・

日本では本当にこの手のレースは人気が無くて、
なかなか情報も入ってきません

昔みたいにテレビやってほしいな~生放送で!
スポンサーサイト
category
日記

Comment

ちろビ―さん、こんにちは

講習とお勉強の成果は如何ですか?
たのしい資格試験なので、いくらでも頑張れそうですね。

可愛い家族・・・・
家族を持つのは並大抵のことではないですネェ
運命と言うか、神から与えられた時のみ得られるもの。
そんな気がしますネ。
守れる命にも限界があることも・・・。

今夜は一番上の兄が近くのン絵の家に来ます。
老いてもなお兄弟で会えるのも幸せな運命なのでしょう。

資格試験に情熱を注げることも幸せな運命❤頑張ってね
  • 2013⁄10⁄01(火)
  • 15:48

>ROMIさん、こんにちわ!

ダイビングって都市型と現地型に分かれているんですが、
私は今まで全て現地型の店しか使ったことがなかったのですが、
今回の講習は長丁場なので、
現地に行く時間を考えて都内のショップにしました。

所謂都市型ショップです。

現場主義で来たので、
その大きなギャップに戸惑っています。
距離が有っても現場にすればよかったと若干後悔しています。
私には現地、現場が合う様です。
  • 2013⁄10⁄03(木)
  • 19:09

ちろビ―さん、おはようございます!

私も目下修行中、そのバレエのプロの方たちは、世界中どこの劇場の舞台でも(中には傾斜のきつい舞台もある)同じように。
そしてどんな体勢で回転やジャンプをしても舞台の正面が常に判っていると言います。
プロになる事=自分を磨く事、自分がぶれないって云う事かなぁ~と
どのジャンルも一定レベル以上は技術は似たり寄ったりの中で 本来が愉しむもの(バレエもダイビングも)本質に浸れる者が優れた人になるように思います。

 愉しむ事です、今、出来ると云う僅かな時間を♪
 首の力を抜いて歌声が自然に♪~ハミング~
  • 2013⁄10⁄04(金)
  • 09:04

Trackback

http://asskiss.blog.fc2.com/tb.php/227-da2248f1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。