FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

問題です(^^;

さて問題です。
私は解けません(爆笑)
今も解けません(^w^)

dtbu.jpg

ダイブテーブルと電卓使用OKです。


できるだけ水面休息時間を短くして、
3ダイブしたいと考えています。
予想しているダイブプロフィールは、
水深10mに90分間
水深30mに19分間
水深18mに42分間
この3回のダイビングを正しく並び直してから、
最初の潜行を始めて、
最後の浮上までの総合時間を計算して下さい。
尚、浮上時間は計算に入れなくてよい、
また安全停止は全てのダイビングでするとは限らない。


Let's try!

これ難しい~
スポンサーサイト
category
ダイビング

Comment

私もダメです・・・

こんにちは!
ダイブテーブルを引っ張り出し、初心に帰ってやってみましたが、分かりませんでした。
プランを立てるのって、難しいのですね。
改めて、私は本当に人任せでだめだな~と反省です。
  • 2013⁄12⁄10(火)
  • 13:19
  • [edit]

リーマン ポアンカレ

>きょんさん、こんにちわ!

難しいですよね(><)
ちょっと気合で解いてみました(^^;

最初の潜水、
30m→19分→安全停止3分=22分 グループはMです。

次はダイブテーブル裏面のMグループと、
次の水深18mの交叉を探します、ABTは22分です。
次の深度18mへ42分潜るので18mABTラインを右方向へ45を探します。するとBグループのラインに18mABT45分と記載があります。次のダイビング18mへ42分潜行するにはグループBまで減圧しなければならないことが判ります。

次は簡単です。
MグループからBグループに下がるまでの、
休息時間を見つければいいのですから。

表の表に戻って、
Mグループのライン上を右にBまで辿っていけば休息時間が分かります。86分です。

あとはこの繰り返しです(^^;

30mの深度に19分+安全停止3分+水面休息時間86分+18mの深度に42分+安全停止3分(18m42分の潜水後のグループはU、次の10m90分潜るにはTグループまで戻る為の水面休息時間は3分、ダイブテーブル表面UとTの時差参照)10mの深度に90分+安全停止3分。

19分+3分+86分+42分+3分+3分+90分+3分=
答えは249分。

IEの筆記は60問90分ですが、
こんな問題出てきたらパニックですよね。
この問題だけで数時間考えます(笑)

つ~かダイコンあるし出来なくても問題ないじゃん!

  • 2013⁄12⁄11(水)
  • 10:05

Trackback

http://asskiss.blog.fc2.com/tb.php/239-53f26cbc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。