スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

国家資格

1月31日の試験に向けて勉強中です。
ここ数年で難しくなったとの噂の潜水士ですが、

「ふ~ん」てな感じですかね

ダイビングの5つのエグザム。
『物理』『生理』『スキルと環境』『器材』『RDP』
とエンサクロペデイアが理解できていれば比較的簡単な様な気が

sensui.jpg

しかも最新版だし
この独特の言い回しの癖に慣れれば大丈夫かな。

しっかしこの本が高い!
PADIの教材並みに、た・か・い! Expensive!

usui.jpg

この薄さ(1cm)で紙はペラッペラ、
んで3,150円也。


実はこの潜水士免許。
昨年流行った『あまちゃん』とかゆうドラマのお陰で人気があるらしい。

しかし、
筆記だけで意味があるのだろうか?
この試験合格しても、
スクーバ器材のセッティングすらできないと思う。

通信教育で武道習った、
自称武道家みたいな

1月31日の次は6月までこの試験は無いので、
散々コケにして実は自分を追い込んでいます(笑)

『あまちゃんミーハーも受かるんだぞ~!』
『試験内容はイントラなら楽勝』
『エンサイクロペディア理解してるんだぞ~』と追い込んでいます(笑)


ここまで書いて落ちたら超恥ずかしいですから(爆笑)


これが終わったら嫌いなドライスーツ着て現場です。
冬眠などと言ってられません。

そして次のインストラクターレベルへ・・・
スポンサーサイト
category
ダイビング

Comment

Trackback

http://asskiss.blog.fc2.com/tb.php/249-5ecb53d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。