Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

IDC Stff Instructer

退職期間中の有給消化を利用して講習を受けることにしました。
1ランク上のイントラになる為の講習です。

img008.gif

しかし出国まであと20日

学科、コンファインド、オープンウォーター、24のスキル等々
やることが山積みで到底20日では間に合いません。

そこで時間が合う時だけ1つずつクレジットを積み重ねて行く事にしました。
出国前にできそうなのは座学の一部と筆記、
間に合えば24スキル。
ここまで終わればIDCの評価だけ
しかしIDCの評価はIDCを受けるインストラクラー候補生が居ないとできない。

来年帰国した時にタイミンが会えばいいのですが・・・

ただ運がいいことにモアルボアルには2人のCDがいます。
運がよければモアルでもクレジットできるかもしれません。
IDCスタッフになれば上はあと2つ!
認定を増やしてMI(マスターインストラクター)へそしてCDTCへ(笑)

cdm.jpg

あと10年以内には行きたいな~コタキナバルへ


※CDTC PADIインストラクラーの最高位コースディレクターの試験。
 2週間に渡り世界中のマスターインストラクラーが年2回集結して行われる試験。
 試験の場所はプンタ・カナとコタキナバル、またCDTCへ参加する前に予備試験及び厳しい審査があり、
 それを突破できたマスターインストラクターのみ参加可能。

 
category
ダイビング

Iggy vs Petshop

dfc8ec59.jpg

知る人ぞ知るIggyです
身勝手だった彼がPetshopとのいざこざで人生が変わった(笑)

私も或る一人のダイバーとの出会いで変わったかな・・・

その昔、
旅するのが好きだったとき
日本人は私しかいないバックパッカー村でのこと
クソでかいキャリーバックを転がして一人の日本人がやってきた
「なんじゃ~ありゃ~」と見ているとスタスタとオージーが経営する店へ入って行った
店の名前は忘れたがPADIってスペルだけは目立っていたのを覚えている

それとなんで日本人って分ったかと云うとクラッシュの神風Tシャツ着てやがった(笑)
「なめたヤツ」とも思いながらこんな僻地にくる物好きな日本人に興味が湧いてきて
その晩、バーで外人ねーちゃんをナンパしてる神風野郎を見かけ声を掛けた

小汚いバックパッカーの私 「日本から来たの?」
神風野郎 「いや、マダン」
私 「パプアに住んでんだ?」
神 「いや、日本」
私 「はぁ?」
神 「マダンの前は日本だよ」
私 おいおい 「何しに来たの?」
神 「ダイビング、(外人ねーちゃんを指さして)彼女もダイバーなんだ。そちらは?」
私 「へ~ダイビングね~、それおもしろいの?オレはサーフィン」

こんな雰囲気で1時間程話しただろうか
翌日から神風野郎は朝か晩まで潜りっぱなしで
船上にいるか海の底にいるかで夜ちらっと見かける程度。
神風野郎は滞在中ずっとそんな感じだった

私はダイビングなんざぁ~どこがおもしろいんだろう?
と不思議だった。
けど、この一件がダイビングに関心を持った一瞬だった

半年後に今度は私がクソでかいキャリーバック転がしてマーレを歩いていた

そして今度はまたクソでかいキャリーバック転がしてフィリピンへ仕事に・・・
「へ~それおもしろいの?」から『それ』が本職になってしまった。

あのクラッシュの神風Tシャツのせいで(笑)

あれ以来、神風Tシャツと再会してないが、
今も世界のどこかを潜り倒しているはずだ

人生を脱線させたあの男にもう一度会って話がしたい
海とダイビングの話を
category
ダイビング

PR433 NRT-SEB

トランスファーも終了しAIRの予約も完了しました

LCCのセブパシも検討したのですが金額にほぼ差が無いどころか、
荷物の追加分を加算するとレガシーの方が安い!ってことでPAL

フィリピンair

しかし機乗前からヤな雰囲気
機材はA321・・・
3×3のシート設定、しかもバルクヘッドは有料で片道¥3,000-!
そんな無駄な¥3,000-絶対払わないぞと心に決め、
後方65番以降で3列独占してやる(笑)

出国は6月23日
復路はセブパシ¥7,500-の捨てチケ=帰国日未定。
category
ダイビング

PADI Europe,Middle East and Africa

6月渡航の為インストラクター資格をPADI Japanより、
PADI Asia Pacificへトランスファーし、
保険もオーストラリアのWillisへ変更が完了しました。
Japan以外のプロサイトは共通の様で全世界のPADI情報が閲覧できます。
特に目を引いたのがEuro
P1
er-p1.jpg
P2
eu-02.jpg
P3
eu-03.jpg
P4
eu-04.jpg
P5
eu05.jpg

凄いです
1年間のIE開催スケジュールです(IE=インストラクター試験、PADI本部から試験官が来て審査する)
モザンビークからモスクワ、
南アフリカまで、しかもベルリンやモスクワは海が無い!
一体どんな試験なんだろう?

トランスファー後にPADIの凄さを再認識したのと同時に、
Japanの鎖国っぷりもど~なんでしょう(笑)

また、保険に関してもWillisへ加入していれば全世界ティーチング・ステータスです。
もちろんJapanも、しかも年間$130(笑)
ただ日本で効かせる場合はやはり条件があって、
一度海外PADIオフィスへトランスファーしないとWillisへは加入できません。
私の場合ゴールデンウィークは伊豆、
6月からフィリピンでしたので早々にトランスファーを行いWillis加入→保険証書をPADI Japanへ送付
これで国内外問わずティーチング・ステータスになりました。

またDANも・・・
DANも鎖国ってます
DAN Japanで出国すると3ヶ月間しか適応されず、
またしてもDAN海外オフィスへの登録からスタートになります。
しかも海外オフィスで加入していればこれもまた全世界共通・・・

なんでこう日本だけは独立行政法人みたいな状態なんでしょうか。
category
ダイビング

Resign

長年勤めた会社を退社します
理由は「木を見て森を見ない」新しい経営者と考えの相違と!

まだ今なら動けると思ったからです
中年になって次の職業が見付からない為に超零細企業にしがみ付いている
そんな人間を見ていると惨めで仕方ない
私は同じになりたくないので辞めます(笑)


次の仕事はダイビング

kabe.jpg

GWはびっしり川奈にいます

その後は・・・

取りあえず住民票を抹消し・・・
成田空港へ

category
ダイビング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。